現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス

年末、呑み歩きまくってるずんこです、こんばんは○┓ペコリ


幸せなことに、呑み友達には苦労しません。

・・・まぁ、ある意味、いすぎて少々困るかな。


財布の中身が、常に、薄々2mmですからねwww


奢ってもらうことが、昔から苦手です。

めっちゃ、可愛くないっすwww

自分でもわかってるんですけどね・・・


よく、男を立てろと怒られます・・・(´・ω・`)


いや、イザという時は、ちゃんと、おっ立てますがなっ! ぷw



飲み友達として、一緒に食事したり、呑み行ったりしてますからね。

『親指』と『小指』の関係だったら、そりゃ、男をおっ立てますわなwwwwww


「今回は、おいらが払う」 って言っても出してくれる人がいるじゃないですか。

奢ってもらってばっかりだと、申し訳なくて、誘い辛くなっちゃうんっすよね・・。



話、それたがな。



呑み友達の一人、『うえちゃん』が、旅立つことになりました。

イイ男なんっすわ。

建築会社の副社長っす。39歳っす。独身っす。


ま、親父さんが経営してる会社なんですけどね。


水道屋さんや、電気屋さんの急な工事の時は、うえちゃんに電話すると、

即刻、業者さんが飛んできてくれるんですよ。



「こんな工事費安くていいんですか?」

と聞けば、

「うえ○さんにはお世話になってるので、これ以上の金額はもらえません」

こう言われますからね。


一緒に行動してると、ひっきりなしに仕事の電話が掛かってくるし。

ちゃんと寝てるのか?ってくらい、休みなく働いていたり。


・・・あんだけ働いてりゃ、彼女もできねぇわな、って。


「親父の会社だし、行く行くは継ぐんだけど、バカにされたくないしさ。」

普段、愚痴を吐かない男が、ぽろっと本音を言ったの、今でも覚えてるな・・。


「うえちゃんは、それだけのことしてる。少なくても、おいらはバカにしない。」

真剣に、言ってしまったっけなwww



うえちゃんが、しばらく東京に行くと言う。

「2年か、3年か、まだ、はっきり決まってないんだけど。」

そんなメールをもらって、送別会を兼ねた忘年会をした。


会社の都合だと思ってた。

しかし、違う。

詳しく聞けば・・・


会社を辞めて、修行に出ると言う。


「いづれ、継ぐんだけどさ。ずっと考えてたんだ。このままじゃいけないって。」


脳天、ガツンっと殴られた気がした。



39歳で、だよ?

めっちゃ、頑張ってる人だよ?

このまんま行っても、ええんちゃうの?

このまんま社長になたって、ええんちゃうの?


そう思う一方で、羨ましかった。



『このままでいいのかな』


おいらが、思い、考えていたこと、まんま、言われて。

それを、実際、行動に起こそうとしている人が、目の前にいたから・・・。



「かっこいいよ、うえちゃん。まぢめに、かっこいい。」

「正直、不安だけどな。」

「努力はしても、頑張るな。暴れてくりゃいいんだよ。」

「うわ。何気に心に響いた、今の。」

「偉そうにって突っ込んでくれるの想定してたのに、響いてんなよ。」


そんな会話して、別れたのに。




25日、空いてる? って、メールがきて。

飯食って、ネトゲして、風呂入ったら空いてる。って返信した。



風呂上りのスッピンで、パーカーにジーンズ。

いつもと変わりない恰好で、待ち合わせ。

いつも一緒に行く店じゃなく、コジャレたBarに入る。


・・・こんな流れなら、言ってくれよ。化粧くらいしたのにと、笑うwww


引っ越しが済んだこと。吉祥寺だということ。


「目一杯、暴れて来るよ」

って、笑ってた。




別れ際に、

「今までありがとう。」

緑の袋に赤いリボンの包みを渡された。



そこで、ようやく、クリスマスだってことに気づいた超アホなおいらwwwwwwwww



マフラーだった。

その場で、巻き巻きした。


「Merry Clitoris !」

いつものノリで、バイバイした。




うえちゃんは、今日、旅立つ。


そんなうえちゃんに・・・。







うんとイイ男になって帰って来いよ!!!


いってらっしゃい!

スポンサーサイト

『生きてるやつ』

忘年会シーズン到来。。。
なんやかんやと飲んだ暮れてます、ずんこです( ´、U`)ノコンニチハ

昨日、inしたら、みつこから79TAのお誘い・・・
ちょうど、風呂入らなくちゃいけなくて、お断りしました・・・
ごめんよぉ、みつこ・・・

結構急いで帰って来たものの、もう出発していた様子・・・
そしたらまこーんからササが来て、伯3に参加。
モフ2、戦士2、魔導1、精霊1PT。
精霊さんが初ということでしたが、初だとは思えない動きに感動してました。
ありがとうございました(*_ _)ペコリ

MPポットなくなっちまって、すてりんにお借りしちゃった・・・
初歩的ミス・・・情けない・・・
すてりん、本当に(´_ _)アリガトウゴザイマシタ♪

そして、そんな伯中に、もいかからササ!
懐かしい・・・
みらんも復帰、もいかとも復縁だそうで。
(人´I`)。o○(才×〒”┝)

みんな、なんやかんやと幸せで、嬉しいおいらであります。



ここからは、リアルネタ。

先日、音楽つながりの人がやってる居酒屋さんに行ってきました。
なに食っても、うまい居酒屋さん。
海育ちのおいらが、安心して生ものをいただける唯一の居酒屋さんです。

うまいお酒、うまいお料理をいただきながら、なにげに『清め塩』の話をしてました。
お互い、お客様商売をしてるので、結構、お客様が『持ってくるんだよね』ってな話。


うち、全面改装したばっかりで、店内コンセプトは『ハワイアン』なんですわ。
そこに、『清め塩』は置けない~っ!なんて言ってたんですよね。

そしたらその人は言う。

「俺は、どんどん置いていってくれて構わないんだけどね。」

あ、そーいえばこの人、『強い』って聞いたことあるなって思い出したんっす。

「ここもよく、うじゃうじゃの時あるよ。」

なんて笑ってる。


こえええええええ! なんて言いながら、ふと聞いてみた。
誰でも、気になる部分っす。ただの好奇心で、恐ろしいことを聞いてみた。

「おいら、なんかへんなの憑いてたりする?」

「うん。」

あまりの即答具合に、おいら絶句。

「ミスズちゃん、優しいからモテちゃうんだよね」

笑いながら言ってる。



もてたくねえええええええええしっ!


「どんなの・・・憑いてるの?」

「色々。」

「・・・いっぱい?」

「うん。」


なんか、人生終わった感になってきて。
なにも言えなくなったおいら。


「大丈夫。いっぱいいるけど、そんなに影響力はないし、離しといた。」

「そうなのっ?」

「うん。今、ミスズちゃんから離れて、この店にいる。でも・・・」

「・・・でも?」

「厄介のが1個。」

「・・・なに」

「生きてるやついて、それが強烈で、俺でも半分しかもらえない。」

「・・・俗に言う、生霊ってやつ?」

「うん。さっきもらったけど、寒気が止まらなかった。」

「・・・。」

「心当たりある?女。」

「ある。」

「半分は、ミスズちゃん次第。はねのけて。来るな!って思うだけで違うから。」

「う、うん。」

「また会った時、俺がもらってやるから大丈夫。」

「まさか、今までもそうだったの?」

「うん。」

「なんで教えてくれないのおおおお」

「こういうのって、あんまり言えないって。」

「・・・ありがとう。」


断片的に、こんな会話でした・・・。



心当たり、あるんっすわ。

もう、4年も前なんっすけどね・・・。


パニック症候群、精神分裂症、鬱・・・
5つくらい、病気を持ってる女がいたんです。

その女に、ひどく気に入られてしまいましてね。

一見、普通の女なんです。
綺麗だし、面白いし、いいヤツだし。
女手ひとつで、子供3人育て上げてましたしね。


「私を病気だと思わないで。同情じゃなく、親友になってほしい。」

こんな言葉が、おいらの胸を突きました。



おいらにとって、地獄の2年でした。
24時間、関係ないんです。
彼女の気分が下がった時、発作の時・・・それはそれは、24時間関係がない。

朝方、泣きわめいて電話があり、自宅に行くと、
金づちで自分の太ももをぶん殴ってたりとか。
リスカも、手首とか腕だけじゃない。首まであるんっすよ。

自分のテリトリーに飲みに連れて行けば、穴兄弟ばっかり。
「あんた、あいつとも寝たのっ?」
そんなんばっかでした。
朝方まで、説教したことなんてザラっす。

おいらだって、看板背負って外でてる。
過去は変えられなくても、これからは変えて行こう。
簡単に股を開くな。簡単に堕ちるな。
じゃなきゃ、あんたと一緒に酒も飲めない。

何度となく言ってもだめでしたね・・・。


へんな使命感で、おいらはその女から離れなかった。
子供、3人も育ててるんだから・・・。
苦労したんだし、幸せになんなきゃいけないんだって。
まだやれる。きっとわかってくれる。

自分の限界まで、こいつをどうにかしてやろう。


今思えば、ほんと、滑稽な使命感。



結局、言われました。


あんたは、なんでも持っている。
家、仕事、地位、その容姿と、その人柄。
私には、なにもない。どうせ私は病気だからほっといて。
1個だけど年下のあんたに、罵られ、傷つけられ、苦痛だった。


おいら、その言葉で、やっと解放されたんですよね。

おいらは医者じゃないですからね。
病気を持ちだされたら、もう、おいらには無理っす。




その後も、なんやかんやと連絡を寄こす。
おいら的にはもう、『ふざけんな』でした。

着信拒否したら、今度は、おいらの友達に粘着。
ことごとく、おいらのテリトリーを荒らされました。

完全に切れるまで、1年近くかかったほどです。


で、最近、その女の話題が出たばっかりだったんですよね。
話題が出るってことは、なんかあると思ってます。

げっそり痩せて、老け込んだって目撃情報でしたしね・・・。



そして、この生霊話題ですよ。

やっぱりな・・・なんて、思いましたもん。



そこの優しいあなた。

憑いてるかも知れませんぜ?

『生きてるやつ』ががががががががwww


どストライク発見しましたw

裏の飲み屋のママから電話・・・

微妙に、嫌な予感・・・


『覚えて欲しい歌があるんだけど・・・』



裏のバー、無駄に広いんっすよ。

んで、無駄に音楽関係者と仲が良くて。

1年に1度のペースで、ライヴするんです。


常連さん達にも、歌の上手い人達がめっちゃ多いんっす。

・・・歌に自信ない人は、むちゃくちゃ歌いにくい店だと、おいらは思います。。。


大抵、ママがメインで歌う自慰行為としか言いようがないライヴなんですけど。

サプライズとして、常連さんが歌ったり。

毎回、結構、盛り上がるんですよ。

まぁ、あらかじめ、打ち合わせはしてるんですけどね。

カラオケじゃなく、『生』ですから、歌詞、流れませんしwww


 
今年も、そんな時期になって参りました。

おいら、毎回、コーラス班として強制参加させられてるわけです。



別に、いいんっすよ。

知ってる歌なら、勝手に音とって、ハモリます。


この前もね。

『福原美穂さん』と『和田アキ子さん』がコラボした、
『Get Up』って曲を覚えてくれって言われて、覚えました。

おいらはハスキー・・・と言うより・・・
酒やけのダミ声なんで、アッコさんパートなんっすけど。


別に、いいんっすよ。

歌詞さえ流れてくれりゃ、『暗記』という分野で苦労しませんからね。


「ラウラ・パウジーニの『It's Not Goodbye』追加で。」

「はっっっ!?」


・・・そうなんです、このライヴ、洋モノなんっすよっ!


たかがコーラス、されどコーラス。

「あ~」とか「う~」とか言ってるだけってわけじゃない。


ハモらなきゃいけない=歌詞覚えなきゃいけないってことなんっすわっ!


おいらの他、男性2人がコーラスにいるんです。

一応、女はおいらだけなんで、逃げられないんっす。


しかも、この、ラウラ・パウジーニさん・・・



イタリアの歌手さんなんですけどっ!!!


ま、この曲は、英語だったんで、良かったんですが。

どこまでおいらをびびらすんじゃっ!的なwww



いい曲っす。


裏のママが、好きそうな曲っす、フン。



ようつべで、曲探し。。。

歌詞を書き出し、一緒に歌う。。。

リピートして聴きながら、仕事しつつ口ずさむ。。。


飽きてきたから、ようつべサーフィン。。。



なーんて、観てたら、ええ男、発見しましたっ!!!

もうね、どストライクっす。

まぢで、ええわ。

もう、惚れました。



『 Facundo Arana (ファンクド アラナ)』さん 39歳

 アルゼンチンの俳優さんだそうで・・・

 どんだけ、マニアだよ、おいらwwwww



facundo2.jpg


・・・もう、悶え死にます。


aranna.jpg


まぢ、鼻血でるwwwww



惚れるきっかけとなった、偶然見っけた動画っす。

なんか、すげええ大ヒットなTVドラマだった(1999年)らしいっす。


チュー、しすぎやろwwwwwwwwwwww


こんなレロレロとしてるのに。

エロいのに、下品じゃないとこって、惚れた弱みでしょうか・・・( *`艸´)








ここ何年か、してません、こんなチューwww





プロフィール

ズンコ

Author:ズンコ
。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦

アダ名 ズンコ
キャラ名 MiSuZu
職業  精霊
Lv  104
鯖   べなんとか
ギルド あの空の彼方へ

。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦

当ブログで掲載されているスクリーンショット等の著作権は
全て『Perfect World-完美世界-』に帰属しています。
-------------------------
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司
ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (c) 2006-2008 C&C Media Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。