現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠のギャンブラー








独立するのに、物件を探しながら

知らない土地の飲み屋さん開拓をしてた、あの頃



まだ、24歳だった



ふと入ったBAR

ウェスタンハットを被った、かっこいい女性がシェイカー振ってる店で



やっべ、この人、かっきーな




この辺、全く知らなくて・・なんて話をしたら、教えてくれた



『ここのすぐ近くに、美味しくて有名な焼き鳥屋さんがあるんだよー』



それが裏のBARのママとの出会いだった




紹介された【ご縁屋】という焼き鳥屋さん




何度も行ってみた

何度も行っても、いっぱいで入れなかった




やっと入れたその店には


頑固で、愛想なくて、口が悪くて、へんぽらいで


『職人』


そんなおやじが、ひとりで切り盛りしてる店だった




職は違っても


そういう職人気質の親方の元で修業をしたおいらは


いつのまにやら、職人気質になっていて




気に入らないお客様に


『帰れ』


おやじが普通に言ってる姿を見ても、それが当たり前だと思ってた




かっこいいと思った

こんな風に生きたいって思った




だけど


年々


互いに丸くなっていったね・・・(笑)




週1で行く、常連でもないおいらなのに

満席にも関わらず

『仮設テーブル』を作ってくれまで、入れてくれるようになった



TVの下にある、50cm正方形のテーブル

うかつに立ち上がれば、TVを支えてる板に頭直撃の場所



「そんなとこでも喜んで座るのは、お前くらいなもんだ」



嬉しそうに、笑ってくれてたのを思い出す




これも縁なのか




狙ったわけでもなく、近所に出店を決めた




「おまえはよくやってるよ」




あったかい目で、言ってくれた




「おまえはアゲまんだよ、自信持て」




優しい目で、言ってくれた





一緒にスロットしたり、パチンコしたり、みんなで花札温泉旅行へ行ったり


年末年始のカウントダウンは、いつも、ここで賭け事してたな・・・




すっげー、可愛がってくれた




花札は、いっつもカモられてた記憶しかない


引き際を知ってるおやじと、剥きになるおいらとでは、最初から勝負にならなかった



それでも、楽しかった



おやじからは、いろんなことを学べたから

おやじからは、ヘンポライなりの、あったかい想いを教えてもらったから



おいらにとって、第二のおとん的な存在だった



社員さん達は、必ず、おやじんとこ連れてった


おいらの開業から、全部を、見守ってくれてたおとんだったから




そのおとんが


昨日、亡くなった




おいら、なんだかんだ


3ヶ月も、会えてなかった




ずっと、あの場所にいてくれると


信じて疑わなかった


それくらい


最強で、強運なおやじだったから・・・・・・




『ご縁屋の大将、店休んでるけどどうしたの?』




突然の情報




店を続けるか、続けないか、自分の身体と相談してんだろうな


そう思ってた




それから、たった20日




『亡くなったって・・』




昨日夕方、突然の悲報




最強の強運の、あのおやじが、死ぬわけがない




普通に、完美やってた




だけど、午前2時


自分のやるべきことを終えた瞬間

ひとりになった瞬間




とめどなく涙が溢れてきた




今日、お通夜に行って来た



おやじらしく

ダブルピースで笑ってる写真だった



ただただ、涙を流しながら、その笑顔を、見つめてた




さすが、ギャンブラー


引き際、絶妙な感じで持っていきやがった!!!





本当に、ありがとう





私信、すいませんでした


心より、ご冥福をお祈りいたします





スポンサーサイト

かっぱのから騒ぎ

あ、、、

どうも、、、



ツラスツの更新だけ楽しみにしてやがるくせに

自分のブログの存在、たいぶ忘れてました、すいません



完美界のアンジェリーナ・ジョリー、おズンと申します、こにちは!




・・・え?

なめてんのかって?



いや、好きじゃない人の事、舐められません



・・・え?

じゃ、バカなのかって?



バカって言葉は、おいらの為にある言葉ですね・・((ノェ`*)っ))




2015-03-25 03-22-10



さえもんは寂しがり屋です

おいら今、リアルが獣でオコなので、こういうネタに、おもろく返せない状態です

どうか、相手してやってください。宜しくお願いします。。。




先日、東京に出張ありましてね

ホテルに戻ったのが、午前2時過ぎ



おいらね

バカみたいに飲むと、朝までエンジンかかりっぱになってしまうんですよね



ホテルに着いたのはいいけど、まだこれ飲めるな

とりま、ホテルの自販機で缶チューハイ追加



PC持って来なかったし、おもろいTVもやってない

今から外へ繰り出すか?

いやいや、いちお女だし、この時間からは、やっぱ怖ぇーな



『新宿 深夜』 スマフォで検索

そして見っけちまった!



『出張マッサージ(深夜可)』



午前3時前っすよ

予約なし、いきなり、しかも初!



いささか、断られるだろうと思い込んで電話したら





『大丈夫ですよ、どちらに伺えばよろしいですか?』





えええええええええっ!?





どもりながらホテル名と部屋番号を告げ

途端に恐ろしくなって、酔いなんかぶっ飛んで

ただただ、緊張の待ち時間・・




セキュリティーの関係で、フロントに迎えに行かなきゃなんないんすね

部屋着のまま、フロントまでマッサージ師さんを迎えに行ってびっくりっすよ




イケメンなにぃちゃんktkr!!!

ハゲしか予想してなかったおいら、テンパり具合がハンパねぇ!




このイケメンと密室で、おいら息してられんのか???

って、エレベーターの中ですでに、眩暈起こしそうになりましたね・・まじで!



だけど酒の力を借りて、酔ってる振りして、すっぽんぽんになって

紙のパンツ履いて、ベッドの上に仰向けで寝ましたよ、はい



『女性限定オイルマッサージ』



仕事柄、おいらも普段は 『施術する側』 なんですが

めんどっちーので、おいらは全身なんかしません、ぷw



今まで、練習台だの、偵察なんかで、何百回もやってもらってきましたが

今までで、トップ3に入るくらい、気持ち良かったです!(イケメン要素含)



互いの息遣いに悶えつつも、ちょいちょい寝てしまって、気づいたら朝6時半ですよ


3時間ちょいもヤっててくれて((


『サービスで2時間分の料金で結構です』



最高すぎました、はい

ばばあ、まじで、悶えましたね



この話を聞いた


カモンッ!チェチガッパーッ!!


も、超絶、悶えてましたとさ





やっべー


リアルネタに熱くなりすぎて長くなってしもたやん




完美ネタ


さえもんの下ネタしかねーとか・・・




まぁ、こんな日も、あっても良いんじゃなかろうか




最後を飾るのは、やっぱりこの人




2015-04-09 22-16-20




次回、愛されキャラ 『ちぇちがっぱの恋 年下編』




2015-04-09 22-17-37




名言通り、から騒ぎで終わらないように祈りつつ




「あの空の彼方へ」ではLV100↑の領土、対人、PvPが好きな人を募集しています

装備、経験は問いません!加入希望や興味がある方は是非R3までお越しください!






プロフィール

ズンコ

Author:ズンコ
。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦

アダ名 ズンコ
キャラ名 MiSuZu
職業  精霊
Lv  104
鯖   べなんとか
ギルド あの空の彼方へ

。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦:.。。.:♦♥♦

当ブログで掲載されているスクリーンショット等の著作権は
全て『Perfect World-完美世界-』に帰属しています。
-------------------------
(c) 北京完美時空網絡技術有限公司
ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright (c) 2006-2008 C&C Media Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。